岩沼遊び場

0

     今回岩沼遊び場にボランティアの方々が初参加。お年を召した方が多いが元気で、ハンモックを作ったら試運転をノリノリでやったりする。


    いい感じじゃないですか。

    ボランティアのOさんは工作場で子どものいろんな工作を手伝っている。不慣れな子どもにはうれしいようだ。イメージしたものが形になるというのは楽しい。
    子どもの助けに応じているだけなので、助けを求めていない子どもに助力を押し売りすることもない。いい感じで関わっていた。

    そのOさんに手伝ってもらっていた男の子。なんだかパーツがいっぱいついた大きな作品をニコニコしながら持ってきた。すげぇの作ったなぁ、と思っていたら、おもむろにそれを放り投げた。えぇーっ!?なんでそんなことすんの?

    すると、男の子はそれに駆け寄って「とんだ!」とニコニコしながら言っている。その作品は「宇宙ステーション」なんだそうだ。取れかけてるパーツもあったけど、嬉しそうだ。

    作品というのは、壊れないように飾って眺めるばかりではないのだなぁ。

    自分の固定観念も放り投げられたような衝撃を受けました。

    そのほかのあそび場の様子。



    モンキーブリッジからターザンロープへ乗り移る!


    キマってますなぁ。


    しゃがみこんでなにやら観察してますが。毛虫がいるようですねー。


    スキあり!キス一閃。あわてて止める手が左側に写ってますな。


    コメント
    コメントが秀逸!
    しんぞー、ナイスだぁ。
    • ゑみりー
    • 2013/10/07 10:39 PM
    コメントする