ブランコ完成!

0
    久々の更新です。

    (だいたい)月イチ開催をしている若林小学校のあそび場。
    ほぼ毎回大きなヒマラヤ杉の枝にロープをかけてブランコを作っているのですが。

    「ブランコないの?」と女の子たちがやって来ました。
    作って「あげる」ばかりでは面白くないなぁ、と思い「じゃあ、一緒に作るか!」と、ブランコづくりを提案してみると、ノリノリ。

    始めるときは女の子たちに手伝ってもらうか…くらいに思っていたけれど、女の子たちが非常にやる気なので、手順を下から話して実動をしてもらうことに。俺は脚立を抑えながらの監督役。



    樹の保護のために養生のブルーシートの切れ端を巻きまして



    それ!引っ張れーい。

    落ちやしないかとヒヤヒヤしながらでしたが、ワーキャーやりつつ無事完成。座面の高さを決める時には、完成を待っていた1年生の子が「低くして!」と。しかし、ここは実際に作った子たちの希望を受けて高く設定。座面のロープを結ぶところだけ俺がやりまして。



    マジ高くないスか。

    実際、かなり高いブランコになって、乗るのが大変そうでした。
    が、低学年の子もあれこれ工夫したり、手伝ってもらったりと、頑張って乗っておりました。

    今までずっと大人が作って子どもが手伝いという形でしたが、今回は逆転。時間はかかるけど、こっちの方がぜったい「面白い」と思うんですよねー。

    コメント
    コメントする