ニューフェイス

0
    5月25日の岩沼・里の杜あそび場にて。

    毎月第4日曜日に開催している「いちにちあそび場」では、遊び場を支えるボランティアの会「いわぬまあそび場の会」と、たくさんの大学生がボランティアで関わっております。

    大学生では、大学のボランティアセンターを経由して活動を知り、参加する人がほとんどです。

    地元、岩沼市出身の大学生も参加しております。



    そして今日は岩沼出身の大学生、「わっちゃん」が「いわぬまあそび場の会」に入会しました。
    ボランティアが作るあそび場を支える会なのですが、初の新メンバー加入。

    会のメンバーのOさんは
    「これで平均年齢がグッと下がった!」
    と喜んでいました。

    あそび場を支えるために、おじいちゃんと孫、くらいに年が離れていても「仲間」になる。
    年齢の幅だけでなく、もっともっといろんな人が関わりたくなる、魅力的な場を一緒に作っていきたいのです。

    コメント
    コメントする