0
    4月30日、ニッペリアあそび場にて。

    ニッペリアあそび場は仮設住宅の敷地内での遊び場で、仮設住宅の周囲は田んぼに囲まれております。
    今日は仮設住宅の敷地から出て周辺の散歩。
    先週はまだ用水路に水が流れていなかったのですが、今週は水が流れ始めていました。

    田植えが近いのですね。

    そして、用水路に水が流れたとなったらアレの季節ですよ。


    ダイナミックに探しております。
    「いた!いた!」と盛り上がっていますが、残念ながら深い所に逃げられて手が届かず。

    代理で私が捕まえました。


    ザリガニでございます。やや小ぶり。
    活動し出したばかりだからなのか、動きも鈍いような…。

    それでもゲットした小2男子2人は意気揚々と皆に見せびらかしに行きました。


    「あ!ザリガニ!」
    「さわらして!」
    「どこにいたの?」
    「俺もとってこよーっと」

    というわけでぞろぞろとみんな出てきました。
    ザリガニの魔力。

    ザリガニ獲りはいいけど、畦(あぜ)にドカドカ乗っかると田んぼがピンチ。
    気を付けなさいよ…と声掛けはしておきましょう。

    その後、畦は崩れませんでしたが泥で滑って用水路に足を突っ込んだ子がいました。
    あらら。



    頑張りのかいあってザリガニ大量ゲット!

    すげー狭そう‼


    これも春の遊び。
    ザリガニを獲って遊べる環境、無くならないでほしいなぁ。
     

    コメント
    コメントする