「土で遊ぼう!」前篇

0
    6月7日に岩沼市の早股地区にある「朝どり+楽農村」さんで行われた「土で遊ぼう!」の様子です。
    長くなるので前篇・後篇に分けました。

    午前中の様子からどうぞ。

    6月7日は天気にも恵まれて大盛況!かつてない人出です。
    大人、子ども合わせて100人近くいました。
    どひぇー。


    すごく賑やか。広い田んぼが狭く感じます。

    で、この田んぼ。去年はみんなで田植え&稲刈りしましたが、今年は全面的に「泥遊び場」に。
    「朝どり+楽農村」さん、思い切りましたなぁ。


    ちびちゃんも泥の感触楽しみ中。
    初めての子が大勢来てまして。
    こんなにも泥遊びに抵抗がない集団。

    それをやりに来てるから当たり前なんですが。
    泥遊びに対して寛容なお父さんお母さんがそれだけいるのだ、ということに感動。


    水(泥?)しぶきを上げて、泥の中を走る走る。


    時に寝転ぶ。
    わー、茶色い。


    こちらではお母さん達が遊び終わった子どもの服を洗濯中。
    次はタライと洗濯板を用意しておきましょうかね。

    お母さんは子どもが遊んで汚した服を洗濯しながらおしゃべりして。周りを子どもがうろちょろ。
    なんか、昔の日本ってこんな感じだったのかなー、と過ごしたこともない時代に思いをはせました。

    前半戦終了!
    子どもたちはドラム缶風呂で体を洗って着替えていましたが、十分にお湯が温まっていなかったためやや寒かった、とか。
    もっと長く遊ぶべきだったか?

    午後の様子は後篇で。

    コメント
    コメントする